モンスト攻略ブログ

Read Article

リセマラ30回目!トリスタン・勝海舟の評価

今回のリセマラの結果は、トリスタンと勝海舟でした。どちらも☆4のキャラではあるものの、なかなか使い道がありそうなキャラです。しかし、これらのキャラでリセマラを止めるのは少し勿体無い気も。

Sponsored Links
60
Sponsored Links
517→無料でオーブを増やす裏ワザとは?

リセマラの結果

開催中のガチャイベント:運命のラグナロク

29回目:☆4トリスタン[NEW]
30回目:☆4勝海舟[NEW]

※回数は今までのを含むトータル。
高速リセマラの方法→【Android】

トリスタンは強い?

SnapCrab_NoName_2014-6-9_14-43-55_No-00

まず最初のキャラがこちら、トリスタン。
「パワー型」と書かれていますが、見た目がそれを物語っていますね笑。

まず、注目すべきはアビリティの「鉱物キラーL」です。
序盤のクエストでは鉱物族が沢山出てくるので、トリスタンで挑めば、向かうところ敵無しです。

MonstJournal20140403-3

こちらが進化合成後、渇欲の騎士 トリスタン。

キラーLが「EL」に強化されましたね。
因みにこれは、トリスタンしか所持していないアビリティです。

そして実は、トリスタンはステータスが優秀。

タスを限界まで振れば攻撃力は約26000。
なので、☆6のキャラに匹敵する程のパワー。

それにHP、スピードも決して低い訳ではありません。
なかなか火力があるキャラなので、やはり頼りになります。

まぁ、唯一難点を挙げるとするならば、
トリスタンが得意とする「鉱物族」の敵が、後半減ってくることぐらいですかね。

現状の降臨クエストでは、エメラルドドラゴンしかいません。

それに、トリスタンは見た目が見た目なので、
ちょっと好き嫌いが分かれるようですね笑。

まぁでも、ステータスとアビリティは優秀なので、
トリスタンで始めてもそこそこ活躍してくれます。

ただ、ガチャでは手に入りやすいキャラなので、
リセマラでは他のキャラを狙ってみるのもアリでしょう。
 

Sponsored Links
60
Sponsored Links
517→無料でオーブを増やす裏ワザとは?

 

勝海舟は使える?

SnapCrab_NoName_2014-6-9_14-41-40_No-00

続いてこちら、勝海舟。
イベント「幕末維新伝」より配信されたキャラです。

アビリティの「アクシスキラー」は、
勝海舟と徳川慶喜しか所持していないアビリティ。

なので、とても貴重だと言えますね。
対ティーガー戦や、紀伊戦に有効なアビリティです。

因みに、徳川慶喜を入手するには、
降臨をクリアしなければなりません。

20140502182212bdc

こちらが進化合成後、軍艦奉行 勝海舟。

ゲージショットにより、
アクシスキラーともう一つのアビリティが使えるようになりました。

そのアビリティとは、「シールドブレイカー」です。
序~中盤のクエストにはシールドが多数出てくるので、役に立ちます。

しかも勝海舟は「貫通タイプ」なので、
ガラハッドやジュピターと立ち位置が並びました。

これら3体は☆4の中でも使えるキャラなので、
そのうちのどれか1体を所持しておいても損はありません。

そして勝海舟の場合は、
上で挙げた「紀伊」や「ティーガー」の降臨でも戦力になるのが嬉しいですね。

☆4の中ではまぁまぁ当たりの方でしようか。

とはいえ、比較的ガチャで出易いキャラなので、
リセマラでは別の強キャラを狙ってみることをオススメします。

結局当たりは?

というわけで、トリスタンと勝海舟についての評価でした。
どちらとも、☆4の中では当たりなキャラだと言えます。

ただ、これらのキャラは旅中のガチャでも出易いので、
あくまでリセマラでは☆5を狙っていきたいところですね。

それでは、最後までご覧いただき有難うございました。
 

Sponsored Links
60
Sponsored Links
517→無料でオーブを増やす裏ワザとは?

コメントはコチラ(o^^o)

*

Return Top