モンスト攻略ブログ

Read Article

タケミカヅチのリセマラ評価!どっちの進化(神化)が使い道ある?

今回はタケミカヅチの評価です。

「大和の神唄」シリーズで登場した
ガチャ限のモンスターですね。

wikiによると、剣の神様のようですね。
キャラ絵も雄々しくて
強そうなキャラとなっています。

登場前にも新たなアビリティで注目されていましたが
実際のところはどんな能力を持っているのでしょうか。

Sponsored Links
60
Sponsored Links
517→無料でオーブを増やす裏ワザとは?

国譲りの神 建雷命(進化合成後)

1915
出典:mixi.inc

レア度 ★★★★★★
属性
種族
ボール 反射
タイプ パワー型
アビリティ アンチダメージウォール
ゲージ 弱点キラー
ラックスキル クリティカル
ステータス HP 攻撃力 スピード
LV極(99) 21636 26660 195.30
+上限 (3900) (3925) (28.90)
限界値 25536 30585 224.20
ストライクショット ライトニング・ナマズ・ストローク ターン数:21
貫通タイプになり、敵を貫く
友情コンボ 超爆発 最大威力:5249
自分を中心に無属性の超爆発攻撃

激雷の武神 タケミカヅチ(神化合成後)

1916
出典:mixi.inc

進化素材 大獣石x30、光獣石x10、光獣玉x5、獣神玉x1
神化後から進化にスライド 大獣石x90、光獣石x30、光獣玉x15
レア度 ★★★★★★
属性
種族
ボール 反射
タイプ パワー型
アビリティ アンチダメージウォール
ゲージ アンチブロック
ラックスキル シールド
ステータス HP 攻撃力 スピード
LV極(99) 22019 28152 228.30
+上限 (4200) (4150) (34.00)
限界値 26219 32302 262.30
ストライクショット 雷光雷轟の大一番 ターン数:28
弱点に当たると敵をマヒさせる
友情コンボ 落雷 最大威力:10971
6発の雷がランダムで敵を攻撃
友情コンボ② フレア 最大威力:2619
自分を中心に稀にマヒを起こす範囲攻撃
神化素材 ペンシルベース(♣3)
カッターフィッシュ(♣2)
ステプラゲーター(♣1)
進化後から神化にスライド ペンシルベース(♣2)
カッターフィッシュ(♣1)
ステプラゲーター(♣1)

強い点(使える点)

進化の長所

・アビリティにアンチダメージウォール、ゲージに弱点キラーを持つ点
・HPと攻撃力が高い点
・友情コンボに超爆発を持つ点
・貫通変化SSを持つ点

 
進化のアビリティから見ていきましょう。

進化はベースにアンチダメージウォール、
ゲージに弱点キラー
を持っていますね。
まず、アンチダメージウォールのアビリティです。

このアビリティがあると、ダメージウォールに
接触してもダメージを受けることがありません。

もし、ダメージウォールが貼られてしまっても、自由に動くことができるでしょう。

また、ベースアビリティに所持しているのも地味に
ポイント
です。
アンチダメージウォールは常に発動しっぱなしになるため、
ゲージをミスしてもきちんと効果を発揮してくれます。

初心者から上級者まで安心のアビリティですね。

ゲージの弱点キラーは初のアビリティですね。
これはBOSSの弱点を攻撃すると
ダメージ1.5倍の倍率がかかるアビリティ
です。

もともと弱点には3倍の補正があるため、これにキラーが
乗る計算となりますね。
非常に高い火力を誇るアビリティです。

アビリティ自体の
メリットとしては主に1点ですかね。

それは敵の種族や属性に依存しない点です。
通常、キラーは特定の敵を対象とするものですが、
弱点キラーがあれば、弱点がキラーとなるため
敵を問いません。

光属性のキャラであるため、高い汎用性をうまく利用できるでしょう。

次はステータスを見ていきます。
戦闘型はパワー型となっているようですね。

それぞれ
HP25536、攻撃力(ゲージ込み)36702、スピード224.20
となっています。
パワー型だけあって、HPと攻撃力がかなり高めとなっていますね。

HPが高ければ、様々なところで恩恵を受けることができます。
総HPが高くなれば、耐久力が上がりますし
HPの高いキャラで取った場合、ハートの回復量も高くなります。

攻撃力はそのまま火力に直結しますね。
特に進化建雷命は弱点キラーを持つキャラなので
高い攻撃力の恩恵を受けやすい
です。

うまく、弱点をカンカンすることができれば
かなりの火力となるでしょう。

次は友情コンボです。
進化のメイン友情は超爆発となっていますね。
パワー型の定番友情コンボといって
良いでしょう。

パワー型は友情コンボの威力が下がってしまうため、
ダメージを狙う友情コンボは不向きと言えます。
しかし、爆発系であれば誘爆という
固有の能力があるため、必ずしも威力ばかりを見る必要はないんですよね。

PTに爆発を持つキャラがいれば
動きの選択肢が多くなるため
戦いやすくなり、手数も増やしていくことができます。

サポート的な役割を担うことができるので、
他キャラとも合わせやすいのも一つのポイントといえるでしょう。

ラストはSSです。
進化のSSは貫通変化ですね。
普段は反射のキャラですが、SSを使った時だけ
貫通タイプとなることができます。

扱いは簡単ではありませんが、使いこなせば
十分な火力になるSSです。

特に弱点キラーを持つ進化タケミカヅチとは
非常に相性が良い
ですね。
弱点を往復することで火力につなげるため、弱点キラーが発動すれば
さらに高い火力が期待できます。

また、進化はラックスキルにクリティカル
持っているので、これも発動すればえらいことになるますね笑

ただし、進化建雷命の貫通変化は
減速率が高く、止まりやすいという仕様になっています。
その代わり攻撃倍率が高く設定されているようです。

神化の長所

・アビリティにアンチダメージウォール、ゲージにアンチブロックを持つ点
・HPと攻撃力が高い点
・友情コンボに落雷とフレアを持つ点
・麻痺SSを持つ点

 
お次は神化の長所ですね。

アビリティにはベースにアンチダメージウォール
、ゲージにアンチブロック
を持っています。
最近はやりのブロックに対応した構成ですね。

ブロックをゲージに持つことによって、
ブロックがあっても自由に動き回る
ことができます。

そして、ブロックを利用できるならば、ゲージをミスすることもできます。

邪魔なギミックであるブロックを逆に利用できるようになる
非常に面白いアビリティですね。

ベースのアンチダメージウォールは
進化で説明した通りです。
安定感が生まれるため、初心者でも扱いやすくなっています。

次にステータスを見てみると、
進化と同じパワー型なので、HPと攻撃力が
高くなっているようです。

それぞれ
HP26219、攻撃力(ゲージ込み)38763、スピード262.30
ですね。
ステータスだけで言えば、すべてで進化を上回っており
かなり高めですね。

特にHPは26000を超えており、他のステータスも高いので
HPタンクとしては相当扱いやすい部類ですね。
運枠で下がったHPも
タケミガツチを使えば十分まかなうことができます。

攻撃力も十分ですね。
弱点キラーはなくなったものの、38000もあればカンカンで火力は十分望めます。

次は友情コンボを見てみましょう。
神化のメインは落雷
サブはフレアとなっていますね。

落雷は6発の雷で敵を攻撃し、フレアは自分を中心に範囲攻撃をします。

この友情のポイントはどっちも麻痺効果を持っている点
ですかね。
激雷の武神にぴったりの友情コンボです笑

うまく敵を麻痺状態にすることができれば、非常に有利な状況を作り出せます。
ピンチになったとしても、わずかに生き残る可能性が生まれるのも
地味にポイントです笑

ピンポイントでBOSSが麻痺して、助かることもありますしね笑

運ゲー要素が強いものの
追加効果の実用性は非常に高いですね。

ラストはSSです。
神化のSSは麻痺攻撃ですね。

ハデスなんかと同じく、弱点に当たると
敵を麻痺させることができます。

友情と違って、当てれば確定麻痺であるため、
頼り甲斐があるでしょう。

ダメージもそこそこ出ますし、ここぞという時
使っていきたいですね。

ただし、結構弱点の判定がシビアなので
よく狙わないと失敗することもあります。

コースを塞がれないように要注意ですね。
 

Sponsored Links
60
Sponsored Links
517→無料でオーブを増やす裏ワザとは?

 

弱い点(使えない点)

進化の短所

・スピードが遅い点
・SSの貫通変化が止まりやすい点

 
進化の短所はまず、スピードが遅い点です。

パワー型なので、この点は数値よりも
かなり遅く感じるでしょう。

また鈍足のメリットは、ダメ壁に突っ込みにくいということぐらいですが
タケミガツチはアビリティにADWを所持しているため、こういったメリットも生まれません。

ベースにアンチ重力バリアを持っていれば、
うまく能力がかみ合ったかもしれませんね笑

なんにせよ、あまり動き回る役回りは難しそうです。

2つ目の短所はSSの貫通変化がすぐ止まってしまう点です。
通常の倍率とは違い、減速倍率が高くなっています。

したがって、他キャラのように
何度も往復してダメージを稼ぐということができません。
せいぜい1往復が関の山でしょう。

ただし、攻撃力は3.8倍となるため
1発に破壊力があります。

安定したダメージが望める点はメリットですね。

うまくクリティカルが発動してくれると、恐ろしいダメージになるのですが・・・笑
運ゲー要素が強いですね笑

神化の短所

・鈍足な点
・友情の威力が低い点
・運ゲー要素が強い点

 
神化の短所はまず鈍足ですね。
進化よりは40ほど高いですが、パワー型は
呪われた戦闘型
です。

動き回るよりも挟み込んだり、事前に配置しておいたりと
無駄な動きを避ける必要があります。

2つ目の短所は友情コンボの威力が低い点です。
落雷にフレアと麻痺に特化した能力を持っていますが
総ダメージ量でいったら10万にも届きません。

雷は弱点判定もないですしね。
火力は非常に低いと言わざるおえないでしょう。

できるだけ数多く発動して、敵が麻痺するのを
祈りましょう。

最後の短所は運ゲー要素が強い点です。
友情コンボ、SSと麻痺を前面に押し出していますが、
使いにくい部分が多いです。

まず友情による麻痺はあまり期待できません。
2~3回クエストに連れて行って、やっと1回麻痺するかどうかです。

あまり頼りにはなりません。
ガチャ限は安定した火力なり、サポートなりが求められるので
こういった能力は降臨キャラに任せたいところですね笑

どっちの進化(神化)がオススメ?

・進化がオススメ

 
光属性ADWのキャラとして考えると
進化がオススメですかね。

弱点キラーは対象を問いません
爆発や貫通変化などある程度使いやすい能力
持っています。

それに対して、神化は
アンチブロックを持っているものの
それほど必要となる場面は多くありません。

友情コンボも運ゲー要素が強いですしね。

シンプルに扱いやすさを求めるなら
進化がオススメです。

ただ、神化も麻痺特化の面白い能力なので
すでにキャラが充実しているなら、神化で使ってみるのも良いでしょう。

タケミカヅチの使い道とは?

光属性のADWを持っているキャラなので
汎用性は高いです。

闇属性のクエストでは
オリジナル、ダークドラゴン、ビゼラー、
ダ・ヴィンチ、闇時
などですね。
光属性なので、他属性の穴埋め役として使うこともできます。

高難易度のクエストとしては残念ながら
阿修羅の妥協枠程度です。
対応できるギミックはADWだけですし、
光属性であるのが裏目に出ています。

パワー型が活かしやすい、ヤマタケ零のようなクエストが
増えれば良いですね。

総合評価

ガチャ限のキャラとして
まずまずの性能
を持つキャラクターです。

パワー型でちょっと癖のある能力ですが、
役割を理解して使ってあげれば、きちんと活躍してくれます。

HPが高いのを活かしつつ
配置に気を配って、カンカンで積極的に攻めていきましょう。

ですが、どうしても鈍足であるため、
対応しにくい場面が多いことも事実です。

自分なりの組み合わせと立ち回りを見つけて
運用していきたいですね。

リセマラの当たり?

・リセマラ続行をオススメします。リセマラ10連の方法

 
ベースにADWを持った光属性のキャラというのは良いんですが
総合的に見て、役不足感が否めません。
リセマラで選ぶほどではないでしょう。

序盤はそこそこ活躍できるかもしれませんが、
クエスト毎に適性を使いこなすようになると、
必要なくなる可能性が高いです。

現在も高難易度のクエストに適性がないですしね。
ある種のネタキャラ的な位置付けに
収まってしまっています。

リセマラで実用性重視のキャラを選ぶとすれば
ルシファー、ガブリエル、アーサー辺りを狙っていきましょう。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

Sponsored Links
60
Sponsored Links
517→無料でオーブを増やす裏ワザとは?

コメントはコチラ(o^^o)

*

Return Top