モンスト攻略ブログ

Read Article

近松門左衛門(運極)の使い道!次回はいつ降臨?

今回は近松門左衛門の評価です。

世阿弥と並んで、「剣豪烈風伝」シリーズで登場した
降臨のモンスターですね。

歴史上の功績といえば
人形浄瑠璃を大成させたことですかね。

キャラ絵は前垂れで顔を隠し、なんとなくかっこいいですね。
木属性のキャラとなっているようですが、
実際の性能はいかほどなのでしょうか。

Sponsored Links
60
Sponsored Links
517→無料でオーブを増やす裏ワザとは?

入手方法・神化素材への使い道

show (1)
出典:mixi.inc

入手方法 降臨クエスト「松の原を蝕む浄瑠璃地獄」
神化素材への使い道 佐々木小次郎:近松門左衛門(♣3)が必要
世阿弥:近松門左衛門(♣2)が必要

次回の降臨予定はいつ?

前々回 9月4日 18:00~21:00
前回 9月11日 14:00~17:00
次回 9月18日 9:00~12:00

鬼面絡繰 近松門左衛門(進化合成後)

1872出典:mixi.inc

レア度 ★★★★★★
属性
種族 亜人族
ボール 反射
タイプ バランス型
アビリティ 魔人キラーM
ゲージ アンチダメージウォール
ラックスキル シールド
ステータス HP 攻撃力 スピード
LV極(99) 18894 15027 207.67
+上限 (3900) (5125) (73.95)
限界値 22794 20152 281.62
ストライクショット 怨念浄瑠璃 ターン数:21
多数のホーミング弾を放つ
友情コンボ 拡散弾 EL3 最大威力:2812
16方向に特大属性弾を3発ずつ乱れ打ち
進化素材 大獣石x30、翠獣石x10、翠獣玉x5、獣神玉x1
神化後から進化にスライド 大獣石x90、翠獣石x30、翠獣玉x15

絡繰仕業師 近松門左衛門(神化合成後)

1873
出典:mixi.inc

レア度 ★★★★★★
属性
種族 亜人族
ボール 反射
タイプ パワー型
アビリティ 魔人キラーM
ラックスキル シールド
ステータス HP 攻撃力 スピード
LV極(99) 19652 24530 163.30
+上限 (4200) (8375) (57.80)
限界値 23852 32905 220.83
ストライクショット 誅伐浄瑠璃「カゲキヨ」 ターン数:14
ふれた最初の敵を打撃し、拡散弾で追い討ち
友情コンボ フレイム 最大威力:3946
近い敵に向かって無属性の範囲攻撃
友情コンボ ホーミング 8 最大威力:1291
8発の属性弾がランダムで敵を狙い撃ち
神化素材 世阿弥(♣2)
MX芭蕉(♣2)
阿国(♣1)
見返り娘(♣1)
進化後から神化にスライド 世阿弥(♣2)
MC芭蕉(♣1)
阿国(♣1)
見返り娘(♣1)

強い点(使える点)

進化の長所

・アビリティに魔人キラーM、ゲージにアンチダメージウォールを持つ点
・ステータスのバランスが取れている点
・ホーミング弾のSSを持つ点

 
進化はベースに魔人キラーM、ゲージにアンチダメージウォールを持ちダブルアビリティの構成となっていますね。
キラー+ギミック耐性の組み合わせなので、
ギミックに対応しつつ、キラーを発動させ
BOSSを攻撃することができます。

また、キラーのサイズがMとなっており
火力は2倍となります。
無印よりはかなり火力的に期待ができますね。

ダメージウォールが主体で、キラーMを発動させることができるクエストに
連れて行けば、ガチャ限並みの働き
見せてくれるでしょう。

キラーを持つキャラなので、汎用性はあまり高くありませんが
その分、キラー対象には使えますね。

次はステータスを見ていきましょう。
それぞれを見てみると
HP22794、攻撃力(ゲージ込み)24183
スピード281.62
となっています。
高いわけではありませんが、一応バランスは取れていますね。

まずHPが22000ちょっとなので、それほどptの足を引っ張ることはありません。
わざわざ他キャラで補う必要はないでしょう。

火力面も、キラーが発動すれば
十分期待できます。

カンカンだけでも、BOSSゲージを持っていけますね。

ただし、キラーが発動しない雑魚なんかにはあまり火力がありません。
雑魚処理は他に任せた方が、効率が良いでしょう。

最後にSSを見てみると
ホーミングSSを持っていますね。
ガチャ限を含めても、持っているキャラは少なく
なかなか希少なSSですね。

強い点はギミックにダメージが左右されない
という点です。
重力バリアや地雷など厄介なギミックがあっても、
無視して攻撃することができますね。

ただし、途中に敵がいる場合や、弱点が丁度良い位置にない場合など
ダメージにつながらない状況も多く存在します。

うまく使えればキラー込みで150万くらいは狙えるSSなので
使っていきたいですが、ある程度お膳立てが必要
となるでしょう。
チャンスが来たら思い切って使っていくのが良いですかね。

神化の長所

・アビリティに魔人キラーLを持つ点
・HPと攻撃力が高い点
・乱打SSを持つ点

 
神化は戦闘型やアビリティが変更され、
シンプルなキャラになっていますね。

まずアビリティには魔人キラーLのみ
を所持しています。
魔人の敵に対して、2.5倍のダメージを与えるアビリティです。
キラー対象であれば、圧倒的な火力を見せてくれるでしょう。

ただ、ギミック耐性のアビリティを持っていないため
動きを安定させるのが難しいです。
重力、ダメ壁、ワープなどがあると、まともに動くことすらできないでしょう。

こちら側でできる現実的な対策は、ターンを調整する
ということです。
ちょっと面倒ですが、クエストを突破するときに
近松門左衛門でスタートするように調整すれば、ギミックの無い状態で動くことができます。

この一手間で全然違うので、連れて行くならば
ぜひ狙っていきましょう。
BOSSと壁の間にはさめることができれば
より効果的
ですね。

次はステータスを見ていきましょう。
戦闘型がパワー型となっているので、
HPと攻撃力が高め
となっています。

それぞれ
HP23852、攻撃力32905、スピード220.83
となっていますね。
HPがそこそこあるので、他キャラで補う必要はないでしょう。

また、攻撃力も高いのでキラーが期待できます。
2.5倍されれば、属性が等倍でも75000以上の火力が出ますからね。

スピードが遅いことを差し引いても、火力は十分でしょう。
より高い火力を狙うならば、あらかじめ配置しておくのが良さそうですね。

ただし、キラーが発動できない場合は
お荷物になる可能性が高いです。
うまくギミックも躱す必要があるため、ちょっと技術が必要になりますね。

最後はSSです。
神化はホーミングではなく、乱打
となっています。
モンストの初期から存在する、ロングセラーSSですね。

メリットは何と言っても、扱いやすい
という点です。
シンプルに弱点に当てるだけでダメージに繋げることができます。

また、神化と乱打は相性が良い
ですね。
キラーLを持っているので、かなりのダメージになるでしょう。
途中に重力なんかがあっても、だいたいは問題ありませんしね。

また、短いターンで打てるのもポイントです。
BOSS戦の前半に使っておけば、2回打つのも難しくないでしょう。

パワー型、キラーL、ギミック耐性なしの神化にとって
ぴったりのSSですね。

進化の短所

・友情コンボがいまいちな点

 
次は進化の短所です。
進化の弱いところはまず友情コンボに拡散弾しか
持っていない点
ですね。
拡散弾にも良いところはありますが、どうしても力不足が否めません。

理由はまずそのものの威力が低いことですね。
レベルマックスにさせても2812しかなく、
キラーMが乗っても5600ちょっとです。

また、貫通しないため弱点も攻撃しにくいです。
攻撃方向も16方向に散ってしまうため、ダメージも
集中させにくい
んですよね。

逆に唯一の優れている点は、対策ギミックがない点
です。
レーザーバリアやホーミングなどは、状況に依存しますが
拡散弾が役に立たない効かない場面はありません。

安定感という点では優れていますが、総合的に見て
役にたつ友情コンボでははありませんね。

せめて貫通が付いていれば、多少役にたつんですが・・・

他の弱点としては、
キラー対象以外に対して、火力不足な点ですね。
ですが、これはキラーキャラなのでこの点はしょうがない点でもあります。

降臨キャラのスペックとしては
十分、及第点ですしある程度割り切って使っていきましょう。

キラーとギミックさえ合わせて使用していけば、
まず問題なく活躍してくれるキャラですね。
 

Sponsored Links
60
Sponsored Links
517→無料でオーブを増やす裏ワザとは?

 

神化の短所

・ギミックに対応できない点
・パワー型でスピードが遅い点

 
神化の短所として、残念なのはまず
ギミックに対応できない点です。
クエストには何かしらのギミックが登場するので、
これに対応できないのは辛いですね。

スピードが遅いので、ダメ壁はそれほど気にならないかもしれませんが
重力バリアは天敵となりえます。
ターン調整でもカバー仕切れない部分があるので、
事前の配置などが大切となるでしょう。

ですが、キラーLさえうまく発動できれば、
降臨キャラとしては破格の火力を持っています。
使いこなすのが難しい分、うまく使えば頼りになりますね。

序盤にSSを使うことで、他のガチャ限等のSSを節約できますし
終盤にもう一度発動できれば、さらに楽になるでしょう。

また、友情コンボに友情コンボにフレイムを持ち
これにキラーが乗る
ので、乱打後の火力も狙っていけます。

強い点と弱い点がはっきりしているので
役割を決めて、動かしていくと良さそうです。
変わりまくる状況全てにに対応することは
どう見ても不可能ですからね笑

どっちの進化(神化)がオススメ?

・扱いやすさで進化がオススメ

 
甲乙つけがたいですが、
アビリティにアンチダメージウォールを持っている分
進化がオススメ
です。

ギミック耐性を持っていると、クエスト適性が増えますし
魔人+ダメージウォールのクエストがあれば、ガチャ限並みの適性キャラとなれます。

もちろん、魔人キラーLのみでも
ダメ壁や重力のあるクエストに連れて行くこともできますが、
どうしても辛い場面に出会いやすいです。

ですので、とりあえず迷った場合は
ギミック耐性を持つ進化がオススメです。
仮に重力のクエストに連れて行っても、
進化のSSはホーミングなので、邪魔されにくいですしね。

バランス型とギミック耐性によって、扱いやすさという点で進化が一枚上手です。

ですが、能力のシンプルさや能力構成がかみ合っているのは
神化の方です。

乱打はリスクがありますが、安定した火力が見込めますし、
その後のフレイムも魅力的です。
運枠で火力が賄えるのは、地味に大きいですしね。

癖があっても、シンプルに火力を求めたいならば
神化がオススメです。

最終的にはやっぱり好みですね笑

近松門左衛門の使い道とは?

進化にしろ神化にしろ、魔人キラーを持っているので
魔人がBOSSのクエストに連れて行く
ことになるでしょう。

あとはギミックと自分の腕と相談して
クエストを選抜していきましょう。

進化が使えそうな、降臨のクエストとしては
ジョーカー、天狗、マリーダ
ダメージウォール主体で魔人のBOSSが登場するのでオススメです。
周回する場合は、ぜひ運枠にして使いたいですね。

ただし、高難易度のクエストは今の所適性がありません。
魔人のBOSSが登場していませんし、連れて行く意味は皆無ですね。

一方、神化の方は魔人キラーLしか所持していないのであまりに酷いダメージウォールのクエストは
連れて行くことができないでしょう。

ですのでオススメは
カイ、滝夜叉姫、ネロですかね。
ですが重力が辛い場合も多いので、連れて行く場合はテクニックが要ります。

また、神化の方も高難易度のクエストには
今の所適性はない
ですね。

魔人BOSSが今後追加されるのを待ちましょう。

総合評価

それぞれ進化は魔人キラーM、神化は魔人キラーLを持つので
対魔人特化のキャラですね。

もちろん、総合力ではガチャ限のモンスターに遠く及びませんが、
対魔人においては、活躍の場所は
十分ありますね。

運枠にして使うことを考えれば、なかなか優秀なキャラクターと言えるのではないでしょうか。
今後のクエスト展開次第では、第一線を張れるキャラに
なれるかもしれませんしね。

キャラが足りない人はもちろん、現クエストは十分攻略できる方でも
育てておいて損はないでしょう。

運極にするのはアリ?

・優先順位は高くない

 
魔人のBOSSはそこそこいますし、出番もあるキャラクターですが
超絶や爆絶に適性がないのは
痛いですね。

クエストごとに適性の運枠キャラを作れれば問題はありませんが、基本的には
汎用性の高いモンスターをできるだけ多くのクエストに使いたいところです。

そうなった時に、キラーを持つ近松門左衛門は
あまり汎用性が高くありません。

したがって、現状は優先順位は高くない
と言えるでしょう。

初運極としても同じ理由で、オススメはできません。
これから超絶も集めていくというならば、
クイバタやジャック、ギガマンなどを集めていくことをおすすめします。

ですが、他の人とかぶりたくないという方にとっては
意外とおすすめな選択肢かもしれません。
非常に微妙な能力で必須のキャラではないため、
作っている人が少ないですしね笑

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。
 

Sponsored Links
60
Sponsored Links
517→無料でオーブを増やす裏ワザとは?

コメントはコチラ(o^^o)

*

Return Top