モンスト攻略ブログ

Read Article

秋刀竜(運極)の使い道!次回の降臨はいつ?

今回は秋刀竜の評価です。

新シリーズ「ラグナロク・サーガ」の
降臨モンスターですね。

今回の降臨などは秋の味覚系です笑

キャラ絵としては
進化は刃を構える竜の姿となっており
神化はなんと、機械化されすだちを飛ばしてますね笑

遊び心満載のキャラクターとなっています。

一風変わった趣向のキャラクターとなっていますが
実際の性能はどうなっているのでしょうか。

Sponsored Links
60
Sponsored Links
517→無料でオーブを増やす裏ワザとは?

入手方法・神化素材への使い道

show
出典:mixi.inc

入手方法 降臨クエスト「鮮度抜群!海鳴の中の怪刃」
神化素材への使い道 ニーベルンゲン:秋刀竜(♣2)が必要
ブリュンヒルデ:秋刀竜(♣3)が必要
ノッコ:秋刀竜(♣3)が必要

次回の降臨予定はいつ?

前々回 10月18日 9:00~12:00
前回 11月1日 17:00~19:00
次回 11月17日 7:00~10:00

海鳴の怪刃 秋刀竜(進化合成後)

1572
出典:mixi.inc

レア度 ★★★★★★
属性
種族 幻獣族
ボール 反射
タイプ スピード型
アビリティ アンチダメージウォール
ゲージ 回復S
ステータス HP 攻撃力 スピード
LV極(99) 15614 13609 294.43
+上限 (3900) (4650) (103.70)
限界値 19514 18259 398.13
ストライクショット スクリュー・ブレード ターン数:18
貫通タイプになり、敵を貫く
友情コンボ ロックオン衝撃波 6 最大威力:18562
6発の無属性衝撃波で攻撃
進化素材 大獣石x30、蒼獣石x10、蒼獣玉x5、獣神玉x1
神化後から進化にスライド 大獣石x90、蒼獣石x30、蒼獣玉x15

新鮮兵器 SANMA(神化合成後)

1573
出典:mixi.inc

レア度 ★★★★★★
属性
種族 ロボット族
ボール 反射
タイプ スピード型
アビリティ アンチダメージウォール
ステータス HP 攻撃力 スピード
LV極(99) 17626 16326 302.27
+上限 (4200) (5575) (107.10)
限界値 21826 21901 409.37
ストライクショット おろし&すだちバースト ターン数:18
自身のスピードとパワーがアップ
友情コンボ 超強ホーミング 8 最大威力:10981
強力な8発の属性弾がランダムで敵を狙い撃ち
友情コンボ② 拡散弾 L2 最大威力:1722
16方向に大属性弾を2発ずつ乱れ打ち
神化素材 プリンセス・ノッコ(♣3)
ドラゴンフライ(♣2)
伊賀栗之助(♣1)
月兎15(♣1)
進化後から神化にスライド プリンセス・ノッコ(♣2)
ドラゴンフライ(♣1)
伊賀栗之助(♣1)
月兎15(♣1)

強い点(使える点)

進化の長所

・アビリティにアンチダメージウォールと回復Sを持つ点
・スピードが高い点
・貫通タイプになるSSを持つ点

進化から見ていきましょう。

全身が刃のようになっており
なかなかかっこいい
ですね。

アビリティを見てみると
ベースにアンチダメージウォール、ゲージに回復Sを持っていますね。
ダブルアビリティの構成となっており
なかなか優秀なようです。

まず、ベースのアンチダメージウォールは
ダメージウォールに対して効果を発揮します
ね。
頻出のギミックですし、当たるとゴッソリHPを
持っていかれることも多いので、要注意のギミックです。

進化秋刀竜の場合は、ベースにアンチダメージウォールを持っているため
その点は安心ですね。
ゲージミスのリスクもないですし、イレギュラーバウンドしてしまっても
なんのそのです。

そして、ゲージには回復Sを持っていますね。
回復量は通常サイズに比べて、少ないですが
3体に当てることができれば、なかなか回復します。

ハートなしのクエストなんかも、最近は増えてきましたし
注目のアビリティです
ね。

ベースに優秀なアビリティを持っているため
ゲージの回復Sも活かしやすい
でしょう。

次に評価したいのが
ステータスのスピードです。

タス数値が103.70と高く、面倒ですが
タスカンまで上げれば398ほどにもなります。

動き回るのが非常に得意なキャラクターですね。
アビリティに回復Sを持っているため
この能力とも相性が良いです。

きちんと考えて打てば、安定して3体に当てることも
難しくない
でしょう。

ただし、やっぱりスピード型であるため
攻撃力はちょっと低めです。
火力的にはあまり期待できそうになりませんね。

最後に見ていきたいのが
貫通変化SSです。

スピードが大きくアップすると同時に
貫通タイプとなり、敵を貫きます。

雑魚処理には向きませんが、ハート取りや
BOSSの弱点往復などにはかなり使えるSSですね。

また、進化秋刀竜はベースにアンチダメージウォール、
ゲージに回復を持つキャラなの
で、
このSSとも地味に相性がいいです。

ハートがダメ壁によって取りにくくなっていても
問題ありませんし、貫通になってスピードが大きく上がることによって
仲間に当てやすくなります。

もちろん、状況次第ではBOSSの弱点を
がっつり往復するのも良いですね。
正確なヨコカンやタテカンを求められますが
ダメージ的には期待できる
でしょう。

神化の長所

・アビリティにアンチダメージウォールを持つ点
・スピードが高い点
・友情コンボに超強ホーミングを持つ点
・自強化SSを持つ点

次は神化を見てみましょう。

神化は回復がなくなり、ベースに
アンチダメージウォールのみとなっています
ね。
ちょっと残念ではありますが、
これでも十分使っていけます。

まず何よりもギミックに対応することが
大切ですからね。
とりあえず、ダメージウォールに対応できれば
ある程度、連れて行けるクエストが出てきます。

ゲージの心配もないので
初心者でも安心ですね。

次に評価したいのが、進化と同じく
スピードが高い点
です。

タスカンまで上げれば409にもなるので
降臨キャラとしては、かなり速いですね。
動き回って、友情コンボを発動させまくると
良さそうです。

また、回復がなくなっているからか
HPも進化より若干高めになっていますね。
2000ほど上がっているので、
地味に大きな差です。

ステータスの高さはキャラの自力に
なってくるので、非常に大切なポイントです。
いくら他が優れていようが
ステータスが低いと、それらが活きてきません
からね。

SANMAに関しては、欲を言えば
もう少し高いステが欲しいところでしたが
降臨キャラなので仕方ないでしょう。

次に友情コンボを見てみると
超強ホーミングを持っていますね。

弾数は多くありませんが、1発当たりのダメージが高く
雑魚処理に役立ってくれる友情コンボです。

ホーミングの強みとしてはやはり
必ず当たるので、総ダメージを稼いでくれる点にありますね。
ステージに残った雑魚などを
効率よく処理していくことができます。

ただし、ビットン、シールド、ホーミング吸収などがいると
性能を思うように発揮できないことも多いです。

配置によってきますが
処理できるものは、カンカンで早めに倒しておきたいですね。

最後にSSを見てみると
自強化SSを持っていますね。

倍率的には優れていませんが、
クシナダなんかと組み合わせて、プラズマを
引っ張ってやると良さそうです
ね。

属性が違うので、活躍箇所はかぶりにくいですが
同じADWなので、クエストによっては
選択肢入りもある
でしょう。

倍率が速度:800/攻撃力:1.2倍となっているため
単体では火力に期待できそうもありません。
自分なりの火力の出やすい組み合わせを探すと
面白いかもしれません。

Sponsored Links
60
Sponsored Links
517→無料でオーブを増やす裏ワザとは?

 

弱い点(使えない点)

進化の長所

・HPと攻撃力が低めな点
・ゲージが速すぎる点
・友情コンボがいまいちな点

次は短所ですね。

神化の短所はまずステータスにありますね。
スピード型であるため、HPと攻撃力が
低めとなっています。

HPは19514、攻撃力はゲージ込みで
21911となっています
ね。

飛び抜けて低いわけではありませんが
様々な場面で不都合が出てくるレベルです。

HPが低いので耐久がしにくくなりますし
攻撃力が低い点は単純に、火力が取りにくい
ですね。

降臨キャラにありがちな
悩みを抱えていますね笑
スピードが高い分、この二つは低めです。

また、ゲージが速すぎるのもマイナスポイントです。
通常、それほど弱点とはなりにくいですが
降臨キャラの回復Sは規格外のスピードです。

相当使い込まないと、安定させるのは
難しいでしょう。

他の短所としては
友情コンボがイマイチな点もありますね。

ロックオン衝撃波6となっていますが
あまり強い友情コンボとは言えないでしょう。
密着すれば、ダメージにつながることもありますが
そういった状況には、なかなか恵まれません。

また、BOSSに対しても衝撃波が貫通しないため
弱点が攻撃しにくいです。

表記上のダメージは高いのですが
どちらかといえば、外れ友情ですかね。

対策ギミックが登場していないのは
嬉しいですが、メリットはそれくらいです。
クエスト攻略のメイン友情には到底なれませんし
特別目立った活躍もしにくいでしょう。

神化の短所

・攻撃力が低い点
・これといった武器を持たない点

神化も進化と似たステータスを持っているので
弱点も似ていますね。

まずは、攻撃力に難ありです。

タスカンさせても、21901と
進化と同程度の攻撃力となっていますね。
キラーを持っているわけでもないので
火力の取れるキャラではなさそうです。

降臨キャラは総じて、火力不足になりがちなので
この点は、ガチャ限で補ってやるしかない
ですね。

キラーや特別な能力を持ったキャラ以外は
運枠として使ったり、サポートしてやったりするのが
降臨の主な使い方になります。

火力を取れるかどうかが、
最も大きな評価ポイントとなりますからね。
この点においては、降臨は団子状態になっています笑

他の弱点としては
特別目立った能力を持たない点ですかね。

どうしようもない大きな弱点を抱えているわけでもないのですが
その分、なんの特徴もない能力になってしまっています。

進化は、回復Sを持っていますし
貫通化SSと、能力同士にシナジーが見られますが
神化はそれが見られません。

他キャラで代用が効きやすく
特別使える場面に、恵まれにくいでしょう。

ふざけたキャラ絵をしているくせに
真面目な能力構成です笑

どっちの進化(神化)がオススメ?

・能力的には進化がオススメ

進化の方が回復Sを持っていますし
貫通SSも持っているので、総合的な能力としては
進化の方が上でしょう。

ただし、進化はゲージが速すぎるという
弱点も持っています。

ゲージが上手い人か、相当やり込んだ人でないと
使いこなすのは難しい
です。

よく使う人なら分かるのですが、
めちゃくちゃ神経を使うため、
後半になればなるほど、失敗しやすくなってくる
んですよね。

使ってて疲れるキャラは
どうしても敬遠してしまいます笑

ですので、プレイヤー側の方を気遣うならば
神化の方が良いかもしれません。

ゲージがないだけで、気楽さが半端じゃないです笑

この辺りは、最終的に
好みとなってくるでしょう。

秋刀竜の使い道とは?

どちらも水属性のADWとなっているため
火属性のダメ壁のクエストが
主な活躍範囲となってきます。

とは言っても、あまり数は多くないですね。

究極でがっつりハマるのは
ヴィシャスくらいでしょうか。
しかし、ヴィシャスもすでにルイ13世がいますしね笑
難しいところです。

神化は置いておいて
進化に限って言えば、覇者の塔21階の無課金救済が
期待されます
ね。

非常に難易度が高く、無課金編成だと
困難を極めますが、進化秋刀竜の登場で
多少楽になる
かと思います。

ただ使ってみると、ゲージが速すぎるため、
二度とやりたくなくなる
でしょうが笑

そして、超絶としては2キャラとも
阿修羅に使えます
ね。
属性とアビリティはがっちり噛み合っています。

ただし、進化はゲージが厳しいですし
神化はこれといった特徴をもちません。

他に運枠がいるのであれば、
正直使う意味は薄いかと思われます。
素直にルイ13世や沖田を使ったほうが良いですね。

総合評価

進化は覇者の塔21階の救済キャラですかね。
あのクエストに関しては
回復Sであっても、大きな活躍ができます。

私も無課金編成で、オルガを採用したくらいですからね笑

桜やアヌビスを持っていない人にとって
すごくありがたいキャラとなるのではないでしょうか。

神化の方はネタキャラ半分、真面目半分
といったところ
でしょうか。
キャラ絵がツッコミどころ満載ですね笑

まずお前はサンマじゃなくて、うなぎかどじょうの類だろうと笑
しかも輪切りにした、すだちを飛ばしてますしね笑

こんな変なキャラにするならば
能力も超コアなものを搭載すれば良かったのにと思います。

運極にするのはアリ?

優先順位は低い方ですね。

上でも書いたように、それほど多くのクエストで
活躍できるキャラではありません。

進化は一部のクエストで活かせる能力となっていますね。

神化の方は、ほぼほぼネタキャラと
なってしまっています
し笑

コレクション的な意味合いが強くなってくるでしょう。

初運極としても
やっぱりオススメはしません
ね。

ADWのキャラはいずれ必要にはなるのですが
秋刀竜はオススメしにくいですね。
無難に滝夜叉やギガマン当たりを
集めておくことをオススメします。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

Sponsored Links
60
Sponsored Links
517→無料でオーブを増やす裏ワザとは?

コメントはコチラ(o^^o)

*

Return Top