モンスト攻略ブログ

Read Article

カーリーの適正は大黒天!どっちの進化(神化)が使い道あるか

今回はカーリーの評価です。

シリーズ「愛と魂のヴェーダ」で登場した
ガチャ限のモンスターですね。
インド神をモチーフにした
シリーズとなっています。

同じガチャ限としてはブラフマーやパールヴァティ
といったキャラが出てきています。

wikiによると神話上ではシヴァの奥さんであり
血と殺戮を好む戦いの女神だったそうですね。

モンストでは
どのような能力を持つキャラになっているのでしょうか。

Sponsored Links
60
Sponsored Links
517→無料でオーブを増やす裏ワザとは?

鬼子母神 カーリー(進化合成後)

696
出典:mixi.inc

レア度 ★★★★★★
属性
種族
ボール 反射
タイプ バランス型
アビリティ マインスイーパー
ステータス HP 攻撃力 スピード
LV極(99) 18316 22221 314.67
+上限 (3900) (3250) (37.40)
限界値 22216 25471 352.07
ストライクショット カーリーダンス ターン数:16
ふれた最初の敵を乱打し、双剣でふっとばす
友情コンボ スピードアップ 最大威力:0
仲間がスピードアップ
進化素材 大獣石x30、蒼獣石x10、蒼獣玉x5、獣神玉x1
神化後から進化にスライド 大獣石x90、蒼獣石x30、蒼獣玉x15

殺戮神 カーリー(神化合成後)

697出典:mixi.inc

レア度 ★★★★★★
属性
種族
ボール 反射
タイプ バランス型
アビリティ マインスイーパー
ゲージ アンチワープ
ステータス HP 攻撃力 スピード
LV極(99) 17995 20966 271.37
+上限 (4200) (3075) (40.80)
限界値 22195 24041 312.17
ストライクショット カーリーシャクティ ターン数:16
ふれた最初の敵を乱打し、剣でふっとばす
友情コンボ ホーミング 18 最大威力:3294
18発の属性弾がランダムで敵を狙い撃ち
友情コンボ② クロスレーザー S 最大威力:2706
X字4方向に属性小レーザー攻撃
神化素材 クリシュナ(♣2)
ガルーダ(♣2)
アグニ(♣2)
進化後から神化にスライド クリシュナ(♣1)
ガルーダ(♣1)
アグニ(♣1)

強い点(使える点)

進化の長所

・アビリティにマインスイーパーを持つ点
・ステータスのバランスが良い点
・友情コンボにスピードアップを持つ点
・SSの乱打がそこそこ強い点

まずは進化のアビリティを見てみると
マインスイーパーを持っています
ね。

地雷を吸収して自身の攻撃力を高めることができる
アビリティです。
地雷が出現するクエストでは
本当に大量の地雷がばら撒かれます。

そういったクエストでは、全員飛行かMSもちじゃないと
厳しいんですよね。
ダメージウォールと違って、動くコースに巻かれますし
重力バリアと違ってダメージを受けます。

動きを確保するためには
必須のアビリティと言って良いでしょう。

ただし今の所、地雷のみのクエストは多くないので
連れて行くクエストは厳選したほうが
よさそうです。

次に評価したいのが
ステータス値です。

それぞれをタスカン値で見てみると
HP22216、攻撃力25471、スピード352.07
となっていますね。

抜群に高いわけではありませんが、バランスが取れていますし
扱いやすいステータス値を持っています。
しかも、スピードがそこそこ高めなので
弾くときにストレスを感じにくい
でしょう。

ガチャ限のバランス型だけあって
優秀なステータス値を持っています。
キチンと属性倍率も乗れば、カンカンでも
十分な火力をとっていける
でしょう。

次に評価したいのが
友情コンボのスピードアップです。

ふれた仲間のスピードを100%アップさせ
動きまわらせることができますね。
この友情コンボの優秀な点としては
単純に火力が上がる点にある
でしょう。

スピードが大幅にアップするため、その分
キャラで攻撃できる回数が増え、友情コンボを発動させるチャンスも
増えることになります。

カンカンなどが強いキラーキャラと組み合わせると
より一層力を発揮することができるでしょう。

ただし、スピードがアップするため
位置取りの微調整など、繊細な動きを求められる場合に
邪魔となってくる可能性もあります。

例えば、ダメージウォールに当たらないように
浅く弾いても、スピードがアップしてしまって
ダメ壁に当たってしまうといった状況がよく起こります。

火力が上がる反面、防御面は少し落ちる可能性が
ありますね。

最後に評価したいのがSSの乱打です。
修正で大幅に強化された部分です
ね。

カーリーは割と古いキャラなので、乱打が弱かったのですが
修正が入って、十分使える威力になりました。

16ターンの乱打ではありますが
有利属性ならば110万くらいは狙っていけるSSとなっています。
これだけの威力が出るならば、
弱いSSとは言えないでしょう。

ちなみに倍率は攻撃力:1倍/乱打:10Hit/追討:400000ダメージ
となっており
、追討のダメージが高めになっていますね。
ふっとばしが固定ダメージとなっているため
サソリやゴーレムなど、使う相手を選べば意外な活躍ができるかもしれません。

ダメージの安定感と回転の速さを考慮すると
かなり使えるSSなのではないでしょうか。
チャンスが来たらどんどん狙っていきたい所です。

ただし、敵に密着してしまうため当てる敵によっては
危険な状況に陥る可能性もあります。
乱打で高ダメージを与えてしまうと、敵が怒り状態になる場合も
多いですからね。

この点には要注意でしょう。

あと地味に、SSボイスがちょっと病んでて
面白いんですよね笑
興味のある方は、ぜひ一度聞いてみることをオススメします笑

神化の長所

・アビリティにマインスイーパーとアンチワープを持つ点
・ステータスのバランスが良い点
・乱打SSが強い点

次は神化ですね。

神化のアビリティを見てみると
マインスイーパーに加え、アンチワープが追加されています。
この場合はベースにマイン、ゲージにアンチワープですね。

正直、進化のマインスイーパーのみだと
ちょっと連れていけるクエストが少なくて、イマイチ
なんですよね。

アンチワープを持つことによって
ぐっと汎用性が上がったと言って良いでしょう。
おまけにこのアビリティの組み合わせは
最近多いですからね。

重力とダメ壁を持った主要キャラが使えないため
このアビリティ構成を持ったキャラクターは
重要となってくる
でしょう。

古いキャラクターではあるものの
面白い能力を持っていますね。

次に評価したいのが
進化同様、ステータス値です。

それぞれをタスカン値で見てみると
HP22195、攻撃力(ゲージ込み)28850、スピード312.17
となっています。

進化と比べて、攻撃力は上がっていますが
スピードが落ちていますね。
しかし、どちらにしろ総合的に見れば
優秀なステータスを持っていると言えます。

さすがはガチャ限のバランス型といったところでしょうか。

カンカンで雑魚を処理したり
ハートをとって回復したりと、幅広い動きに対応することができます。

こういった細かい動きで、キチンと役割をこなせるかどうかが
ピンチに陥らないコツなんですよね。
動きが安定しているというのは
使う側にとって大きなメリットとなるでしょう。

最後にSSを見てみると
進化と同じく、乱打となっていますね。

ただし倍率を見てみると攻撃力:1倍/乱打:10Hit/追討:400000ダメージと
進化と同じになっているため、攻撃力が高い分
神化はより高いダメージを出すことがでいます。

乱打はダメージ量の低さから、使えないSSとなっていましたが
もしダメージが出せるのであれば、一気に優秀なSSとなりますね。

弱点に当てるだけで良いので
使うのはそれほど難しくありませんし
謎反射などを気にする必要がないので
ダメージが安定します。

もちろん、ビットンやシールドに弱点が守られていたら
かなり厳しい状況にもなります
けどね笑

回転が効く分、この点を活かして
どんどん打っていきましょう。

進化の短所

・アビリティにマインスイーパーしか持たない点
・神種族でキラーを食らいやすい点

進化の短所として残念なのは
やっぱりアビリティにマインスイーパーしか
持たない点
です。

地雷が出現するクエストは多いですが
合わせて重力だったりダメ壁だったり
組み合わせて出現する場合も多いですね。

ですので、マインスイーパーのみだと
あまり使いやすくない
んですよね。
もう一つゲージで何か欲しいところでした。

あともう一つ残念なのは
神種族である点です。

敵BOSSで神キラーを持つキャラも多いので
この点は注意が必要です。
食らって思い出すことも多いですからね笑

うっかりキラーの対象クエストに連れて行ってしまうと
1.5倍以上のダメージを受けるので
ちょっと厳しくなります。

連れて行く前に
相手のキラーを一回確認しておくと良さそうです。

神化の短所

・友情コンボがイマイチな点

次は神化の短所を見ていきましょう。

神化の能力として気になるところは
友情コンボですかね。
神化はメイン友情にホーミング18、
サブにクロスレーザーSを持っています。

超強貫通ホーミングやエナサーなど
非常に優秀な友情コンボが珍しくなくなった今では
単純な18発ホーミングはイマイチと言わざるおえません。

必ず当たるので雑魚処理には使えますが
総ダメージは高くないので、あまり活躍はできないでしょう。
降臨キャラに搭載されていることも
多いですからね。

ガチャ限のメインになるほどの
友情コンボではないです。
もっと優秀な友情コンボが欲しかったですね。

カーリーの友情はおまけくらいに考えておいて
友情コンボが強いキャラを他に連れて行きましょう。

 

Sponsored Links
60
Sponsored Links
517→無料でオーブを増やす裏ワザとは?

 

どっちの進化(神化)がオススメ?

・手持ちと好みで決めよう

ネット上の評価を見てみると
進化の人気が高いですが、神化も十分優秀です。

一つ一つ能力を見ていきましたが
どっちかが飛び抜けているわけではありませんね。

進化人気の背景には、おそらく
ハクアに連れていけるという点が大きいようですね。
動き回るクエストであるため、カーリーのスピードアップは
非常に役立ちます。

対策が必要なギミックが出現しないクエストなので
マインスイーパーのみという弱点も、弱点になりません
しね。

しかし、神化もマインスイーパーとワープなので
大黒天に連れて行けます。

こっちもこっちで魅力的ですね。

最終的には、自分の手持ちと好みで決めると良いでしょう。

カーリーの使い道とは?

進化に関しては、地雷のみですね。

クエストとしては
ヴィシュヌ、羅刹、ズーマー、サテライト、ロック鳥
光時の間などです
かね。
また、クィバタやデスアークなどもクエスト難易度が低いので
ハクア狙いで連れて行くのもありでしょう。

超絶クエストとしては
今のところ最適はありませんかね。
もしやるとしたら、大黒天ですかね。

壁バウンドSSのキャラと組ませてあげて
スピードアップでバウンド回数を増やすことができれば
かなり火力を伸ばすことができるでしょう。

しかし、ワープを持っていないため
動きにくい場面も多々あります。
かなりクエストを理解しておかないと
なかなか使うのは難しそうです。

次に神化を見てみると地雷とワープですね。
単純に進化と比べてワープにも対応できるようになりました。

進化の適正に加えて
グレイやZENIGATAなどにも連れて行けます。

そして、超絶クエストとしては
神化は大黒天に普通に使えるでしょう。

アビリティが完全に刺さっていますし
ステータスも高いので、そこそこの適正キャラです。
鬼処理に困った時、乱打で倒すことができるのは
割と便利でしょう。

ただし、特別に火力が高いわけでもないですし
摩利支天と違って回復を持っているわけでもないので
必須にもなりませんね。

気分を変えたい時に使っていくよさそうです。

総合評価

進化は地雷中心のクエストでハクアを想定する時に
使うことができますし、
神化は水属性反射で珍しアビリティを備えています。

適正クエストが特別多いキャラではありませんが
持っておくと便利なキャラと言えるでしょう。

特に、進化は唯一のマインスイーパー持ち加速キャラです。
これはかなり貴重な能力ですね。

ただし、やっぱり性能的な評価としては
持っておくと便利というところまでで、止まります。
必須といえるほど、高い性能を
備えたキャラクターというわけではありません
ね。

育てる優先順位としては
あまり高くないでしょう。
修正前に比べて格段に強くはなりましたが
今一歩といったところです。

また、わくわくの実としては
同族の実なんかオススメですね。

神種族であるため、多くのキャラを強化しやすいです。
例えばツクヨミや摩利支天も神種族であるため
同族で鍛えて、大黒天に連れて行ったりといったことできます
ね。

進化がスピードアップであることを考えると
遊撃だけは避けたほうがよさそうです笑

リセマラの当たり?

・リセマラの当たり?リセマラ10連の方法

総合評価で書いたように
面白い性能を持っていますが
特別に性能の高いキャラではありません。

持っていると便利といったところですね。

ですので、カーリーをリセマラで入手しても
リセマラ続行をオススメします。

進化、神化どっちも重力、ダメ壁に対応できないため
初心者が進めていくには不向きでしょう。
スピードアップは面白いんですけどね笑

単純な性能でキャラを厳選するならば
ルシファー、アーサー、シンドバッド当たりが
オススメですね。
また、貫通ですがアリスも面白そうです。

攻略を主眼に置く場合、これらのキャラを狙って
リセマラを頑張りましょう。
ある程度で妥協するのも悪くないですけどね笑

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。
 

Sponsored Links
60
Sponsored Links
517→無料でオーブを増やす裏ワザとは?

コメントはコチラ(o^^o)

*

Return Top