モンスト攻略ブログ

Read Article

ヒュドラ(運極)の使い道!次回はいつ入手できるの?

今回はヒュドラの評価です!

シリーズ、星屑のオリュンポスで登場した
キャラクターですね。

ギリシャ神話がテーマになった
シリーズのようですね。

ガチャ限にはアテナやヘラクレス
降臨にはこのヒュドラとテュポーンがいます。

ビジュアルに関して、ちょっと例えにくい姿を持っているのですが
ヒュドラは古典ギリシャ語で水蛇を意味するそうです。

水蛇・・・?

細かいことはおいておいて、
実際の性能をみていくことにしましょう。

Sponsored Links
60
Sponsored Links
517→無料でオーブを増やす裏ワザとは?

入手方法・神化素材への使い道

e5fea8b4f30930755656275fbbbc1380
出典:mixi.inc

入手方法 降臨クエスト「星になった炎の眷属」
神化素材への使い道 ヘラクレス:ヒュドラ(♣1)が必要
ハデス:ヒュドラ(♣4)が必要
テュポーン:ヒュドラ(♣3)が必要
エクリプス:ヒュドラ(♣3)が必要
ウリエル:ヒュドラ(♣3)が必要

次回の降臨予定はいつ?

前々回 11月2日 0:00~3:00
前回 11月9日 15:00~18:00
次回 11月15日 21:00~23:59

※情報が入り次第随時更新

ヒュドラのステータス

735
出典:mixi.inc

レア度 ★★★★★
属性
種族 ドラゴン
ボール 反射
タイプ バランス型
アビリティ アンチダメージウォール
ステータス HP 攻撃力 スピード
LV極(70) 9591 9395 201.67
+上限 (2460) (900) (19.55)
限界値 12051 10295 221.22
ストライクショット コルヒュドラ ターン数:13
眠れる力で加速
友情コンボ クロスレーザーM 最大威力:4735
X字4方向に属性中レーザー攻撃

レルネーの主 ヒュドラ(進化合成後)

736出典:mixi.inc

レア度 ★★★★★★
属性
種族 ドラゴン族
ボール 反射
タイプ バランス型
アビリティ アンチダメージウォール
ゲージ アンチワープ
ステータス HP 攻撃力 スピード
LV極(99) 13159 12225 225.27
+上限 (3900) (4175) (79.90)
限界値 17419 16400 305.17
ストライクショット インフェルノ・マグナム ターン数:21
狙った方向にレーザーを放ち、ホーミング弾で追い討ち
友情コンボ クロスレーザーL 最大威力:6187
X字4方向に属性大レーザー攻撃
進化素材 大獣石x30、紅獣石x10、紅獣玉x5、獣神玉x1
神化後から進化にスライド 大獣石x90、紅獣石x30、紅獣玉x15

炎煌の怪物 ヒュドラ

737出典:mixi.inc

レア度 ★★★★★★
属性
種族 ドラゴン族
ボール 反射
タイプ バランス型
アビリティ アンチダメージウォール
ステータス HP 攻撃力 スピード
LV極(99) 15169 14931 229.87
+上限 (4200) (5100) (81.60)
限界値 19369 20031 311.47
ストライクショット ラディウス・ヴァルカン ターン数:21
狙った方向にレーザーを放ち、ホーミング弾で追い討ち
友情コンボ クロスレーザーL 最大威力:6187
X字4方向に属性大レーザー攻撃
友情コンボ② バーティカルレーザーS 最大威力:1933
上下2方向に属性小レーザー攻撃
神化素材 テュポーン(♣2)
翠龍(♣1)
シャドウドラゴン(♣1)
フロッズ(♣1)
進化後から神化にスライド テュポーン(♣1)
翠龍(♣1)
シャドウドラゴン(♣1)
フロッズ(♣1)

強い点(使える点)

進化の長所

・素のアビリティにアンチダメージウォール(ADW)、ゲージでアンチワープのダブルアビリティ持ち
・SSのレーザーホーミングが強い

 

進化ヒュドラの長所はまず
ADWとAWのダブルアビリティ持ちである点ですかね。

このアビリティの組み合わせには
ヤマトタケルなどがいますね。

降臨キャラはアビリティがイマイチなキャラばかりなのですが
進化ヒュドラは違います。

だいたいの降臨キャラはADWかAWのどちらかしか
持っていない場合が多いですね。

しかし、ヒュドラの場合、降臨キャラであるにも関わらず
ADWとAWのダブルアビリティです。

しかも素のアビリティにADWを持っているため
ゲージの失敗を恐れることはありません。

これは大きなメリットと言えるでしょう。

周回などで扱った時に、どうしてもゲージの失敗は
起こるものです。

失敗してもDWにジュジュっとやってしまうことがないのは
ありがたいですね。

ガチャ限並のアビリティの組み合わせです。

次に評価したいのがSSです。

ヒュドラのSSはレーザー+ホーミングとなっていますね。

矢印を引っ張った方向にレーザーを放ち、
同じ方向にホーミング弾が飛んでいきます。

ターン数は21となっており
レーザー系にしては多少重い
かな?といったところですね。

しかし、その分威力は十分です。

きちんと状況を整えてあげれば
100万は優に超えます。

ただし、このSSでダメージが出る部分は
ホーミングであるため、雑魚にホーミングが吸われないように
しなければなりません。

あえて雑魚処理を兼ねて放つのもありですね。

なんにせよ、威力があるので
色々な使い方ができる
でしょう。

神化の長所

・アンチダメージウォール持ち
・進化に比べ、少しステータスが上がっている
・進化同様、SSが強い

 

神化と似た部分が多いので
長所を出しにくいですね笑

神化はAWを持っておらず
ADWのみ
となっていますね。

AWを失ったのは痛いですが
それでもADWさえあれば、ある程度クエストに
連れて行くことができます
ね。

やっぱり厄介なギミックは
ダメージウォールと重力バリアです
からね。

進化と比べて勝っている点は
ステータス面
ですかね。

タスカン値でそれぞれを比べてみると
進化HP17419、攻撃力(ゲージ込み)19680、スピード305.17
神化HP19369、攻撃力       20031、スピード311.47
となっています。

すべて、神化の方が勝っていますね。
特に、HPであれば2000近く違います。

単純に弾く分には、神化の方が優秀といえるでしょう。

最後にSSを見てみると
進化同様、レーザー+ホーミングを持っていますね。

進化とほとんど性能的には変わらないので
降臨全体でみれば、強いSSを持っているといえるでしょう。

弱い点(使えない点)

進化の短所

・全体的にステータスが低い

 

進化ヒュドラの弱点は
ステータス面
ですね。

タスカン値でそれぞれをみてみると
進化HP17419、攻撃力(ゲージ込み)19680、スピード305.17
となっています。

まずHPについてですが20000にも遠く及びません。

PTに組み込んだ際に総HPを大きく下げてしまいますし
ハートの回復量も落ちてしまいます。

降臨とはいえ、ここまで低いと
クエストに連れて行きにくい
ですね。

次に攻撃力をみてみると、
これも20000に届きません。

だいたいの★6の反射でバランス型は25000前後が
多いのですが、それに比べてかなり低い
ですね。

カンカンさせたときなどは
ちょっと火力不足が否めないでしょう。

最後にスピードですが、これは並といったところでしょうか。

若干遅いかもしれませんが、バランス型ですし
それほど遅いというわけではありません。

ただし、攻撃力が低い分を補うほどのスピードではないので
カンカン自体はあまり期待できません
ね。

まとめると、ひとつひとつが低く設定されており
かなり控えめなステータス構成となっていますね。

神化の短所

・進化同様、ステータスが低い

 

神化も進化と同様の弱点を持っていますね。

全体的に低めのステータス構成となっています。

進化には全部のステータス値で上回っているのですが
それほど大きく差があるわけではありません。

ステータスが低いと
カンカンで敵が倒せなかったり、ハートの回復量が低くなってしまったりなど
弾く時に問題が生まれてしまいます。

せめてHPか攻撃力どっちかが平均くらいあれば
全然違ったんですけどね。

SSが強いとはいえ、もう少し引き上げてくれも
よかったのではないでしょうか笑

Sponsored Links
60
Sponsored Links
517→無料でオーブを増やす裏ワザとは?

 

どっちの進化(神化)がオススメ?

・進化がオススメ

 

進化と神化の長所をそれぞれ見てみると
進化はADWとAWのダブルアビリティ
神化はステータス面で若干上回っています。

どっちを取るかは人それぞれですが
汎用性で選べば、進化がオススメです。

ステータス面では神化が良いですが
やっぱりAWを持っているかどうかで
ぐっと活躍場面が増えます
からね。

SSにもほとんど差はありませんので
どちらか迷った場合は、進化をオススメします。

ただし、役割を火のADWキャラとして限定してあげれば
神化の方が優れています。

この辺は手持ちと相談ですね。

ヒュドラの使い道とは?

ステータスが低いので、どうしても
クエストには連れて行きにくいのですが
地味に活躍場面はあります。

火の強いキャラはイザナミと龍馬が有名ですが
どちらもAGBキャラです。

その影響からか木属性のクエストは
DWが出現するクエストが多いです。

例をあげておくと
メデューサ、天狗、ポルターガイスト、バジリスク
などがいますね。

上でも書いたように、ステータスが低いので
ヒュドラのみで固めるのはかなり厳しいですが
運枠として扱えるのであれば、かなり使えます。

総合評価

キャラ自体は強いとは言い難いのですが
降臨火ADWの貴重なキャラクターです。

アビリティとSSはかなり優秀なのですが
その代わりステータスが低い
です。

ステータスが低いと
どうしても弾く時にうまく動けませんからね。

ヒュドラを複数クエストに連れて行くのは
避けたほうがよい
かと思います。

しかし、適正となるクエストは増えていっていますので
せひ育てておいてほしい1体です。

運極にするのはアリ?

キャラ性能がそれほど優れているわけではないのですが
貴重な火属性ADWの降臨キャラですので
運極にすることをオススメします。

ソロで1体だけ運枠として
クエストに連れて行くのであれば
ヒュドラはかなり優秀なキャラクター
です。

なんといってもSSが強いのがありがいですね。

クエスト攻略の際に
ネックとなってくるのはBOSS戦です。

SSが強いとBOSS戦を有利に進めることができるので
SSが強いのは大きなメリット
ですね。

また、初運極としても十分有りですね。

初運極はやはりAGBかADWのキャラクターを
選んだほうがよい
です。

ヒュドラはADWだけでなく、AWも持っていますね。
妥協枠としてワープ中心の降臨に連れて行くことができるのも
うれしいです。

汎用性は抜群に高いといえるでしょう。

ヒュドラが完成すれば、そこから
天狗などいろいろな運極につなげることができますね。

まとめると
上級者の方にも、初運極作成の方にも
ぜひオススメしたい1体
ですね。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

Sponsored Links
60
Sponsored Links
517→無料でオーブを増やす裏ワザとは?

コメントはコチラ(o^^o)

*

Return Top